2013年12月14日

デモンストレーション・セッション〜受胎前の恐れのプログラムのリリース


受胎前の恐れのプログラムのリリース、そのデモンストレーション・セッションをお届けします。

地球に到着する前、受胎前、意識体の時についてしまった感情を特定し、リリースします。
体験者の方が最初に感じた2つのサイキックトラウマは
「圧倒」と「コントロール不能」
「人生は重くのしかかってきて、私には私の人生をコントロールすることなんて出来ない!」
という感情が常にバックグラウンドとして流れていて、無意識化で人生に常に影響を与えている、、、
そこで、このサイキックトラウマを最初にリリースしてゆきます。
「私は地球に来る時に感じた、圧倒とコントロール不能というサイキックトラウマをリリースします!」

さて、このセッションはその後どのように進んでいったのでしょうか?
続きはどうぞ番組をお聞きください。
posted by KARA at 13:39| Comment(0) | ポッドキャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

受胎前の恐れのプログラムのリリース



「受胎前の恐れのプログラムとそのリリース」
これはキャレンの瞑想中にもたらされた独自のアイデアで、
エモーションコードのバリエーションの1つです。

恐れのプログラムが作り出される概要と、
そのプログラムが私達の中枢神経系のどの部分に位置するのか、
度々感じてしまう感情はどこからやってくるのか、
受胎前に作り出されるサイキックトラウマについての概要、
などについてキャレンにお話しいただきます。

とても深い聴き応えのある内容となっています。
最後までどうぞお聞きください。
posted by KARA at 13:39| Comment(0) | ポッドキャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

キャレン・シークスのウェビナー 「ハートの壁のデモンストレーション」&「Q&A」



キャレン・シークススさんのウェビナーで行われた
ハートの壁のデモンストレーションセッションと
エモーションコードに関するQ&Aをお届けします。

デモンストレーションを行ったユキさんのハートの壁には、
遺伝で受け継いだものや、自分自身でつくり出していったものなど、
7つの囚われた感情が隠されていました。
1つひとつを解放してゆくプロセスをどうぞお聞きください。
posted by KARA at 15:35| Comment(0) | ポッドキャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャレン・シークスのウェビナー 「ハートの壁」



「ハートの壁」とは、突発的な体験によって引き起こされたトラウマなどによって瞬時に作られます。
そのハートの壁の持つエネルギーが、その後の体験によってもたらされる感情のパターンを引き起こしてきます。

「ハートの周りにある壁」にあるネガティブな囚われた感情をリリースすることが最も大切です。

最もシンプルで画期的なツールとして、エモーションコードはとても有効です。

私達を高い意識の存在に変化させ、地球全体のバイブレーションを上げてゆくには、一人ひとりの人間が変わってゆくしかありません。
重いネガティブなエネルギーを高い波動に変えてゆくこと、
一人一人が目覚めてゆくことが大切です。

そのハートの壁についてのレクチャーをどうぞお聞きください。
posted by KARA at 15:14| ポッドキャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

ボディコード〜健康、幸せ、成功につながる革新的エネルギー・ヒーリング


ボディコード・システムとはアメリカのホリスティック・メディスン、Dr.ブラッドリー・ネルソンが開発した革新的なヒーリングです。

ボディコードは、健康の維持と、予防医学の面でも使えます。
私達は皆、100%自分の健康に対して責任を持っています。

今回のウェビナーでは、いかにしてボディコードが作用するか、どのように使うかをお伝えします。
Dr.ネルソンはこのボディコードシステムを全ての人が簡単に使えるように紹介しています。
健康、幸せ、成功につながる目的で作られました。
私達は一人ひとり例外なく喜びをと幸せを享受するため生まれてきました。
何らかの理由でアンバランスとなった時に、ボディコードはいかにして修正して見つけてゆくかをサポートしてくれます。

ボディコード・システムのウェビナーは3回に渡ってお届けします。
まずは第1回目、ボディコード・システムとはどのようなものなのか?
シャスタ在住のキャレン・シークスさんのレクチャーです。

posted by KARA at 22:52| Comment(0) | ポッドキャスティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。